ブログトップ

お茶しましょ!

hotdrink.exblog.jp

ボウズバナ

ボウズバナと小さい頃は呼んでいた「千日紅」。小学校の頃の花壇は「キンセンカ」「百日草」「ガーベラ」それに「ボウズバナ」が定番で現在のように花の種類もあまりなく、彩りも豊かではなかった様な気がします。でもキンセンカや百日草を見るとあの頃の花壇を思い出して今でも大好きな花です。二年くらい前に帚木 蓬生さんの「千日紅の恋人」を呼んで久しぶりのこの花を思い出しました。このイラストの花は「キバナセンニチコウ」と言うそうで、良く見かける赤紫色の千日紅の近縁種だそうです。
f0215363_22452670.jpg

千日紅、可愛い名前ですよね。
この色が一番すきかな!


[PR]
by hot-drink | 2011-11-01 00:05
<< That's the ... jack-o'-lan... >>